« 『軍艦島 眠りの中の覚醒』雜賀雄二 | トップページ | 芦花公園 »

プラネタリウム

 世田谷区の中央図書館の入っている建物にはプラネタリウムがあります。プラネタリウムもずいぶん減ってしまいましたが、世田谷区の施設は健在のようです。昨日、久しぶりに見てみました。

プラネタリウム FinePix F10 0.83sec F2.8 ISO200 座席は三分の一も埋まっているかどうか。カップルもいましたが、大半が親子連れです。天文ファンなのか、男の子単独の入場者も幾人か。
 民間の営業なら赤字廃業だろうなぁ。

 投影番組は「春の星座と木星」と「恐竜がいなくなった日」。
 はい、恐竜番組が目当てでした。
 内容的には小学生向けの印象で大人には物足りないかな。でも、のんびりと楽しめました。同行した友人はすーすー寝息を立てておりました……。

 ドームに投影された視野の広い映像はなかなか面白いです。プラネタリウム投影機が丸ごと回転すると固定されているはずの座席がゆっくり回り始めるような錯覚を覚えます。う~ん。飛行機の全周囲にカメラを向けて、空撮した映像をこの設備で流したらすごく気持ちが良さそう。

|

« 『軍艦島 眠りの中の覚醒』雜賀雄二 | トップページ | 芦花公園 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。