« 『MINE-HAHA』フランク・ヴェデキント | トップページ | 招き猫@豪徳寺 »

投稿

紙ゴミ… 小松左京賞に原稿を投稿してみました。
 締切は五月下旬なのですが、昨年の公募に投稿しようと思って書いていたものなので実質九ヶ月の遅刻ですね。

 画像は校正用&久々に動かしたレーザープリンタの不調で大量に出してしまった印刷ミスの山。厚さ5cm。う~ん。環境によろしくないです。
 原稿の上に載っているのは一穴ドリルパンチ 。一回で160枚程度をパンチできるし嵩張らないので個人向けとしては便利ですヨ。

 SF専門の新人賞は現在小松左京賞日本SF新人賞のふたつのようです。以前はS-Fマガジンで新人賞の公募があったのですが、今は無いようです。再開を臭わせる編集後記の文章もありましたが、どうなっていることやら。

 この半年は大ナタを振るっては推敲、の繰り返し。一月からは間違い探しばかりしていたので、ここらで区切りを付けて新しい物を書き始めたいところです。
 さあて、何を書こうかな。

|

« 『MINE-HAHA』フランク・ヴェデキント | トップページ | 招き猫@豪徳寺 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。