« 「かぐや」撮影HiVision地球の出・入 | トップページ | 『認知意味論のしくみ』籾山洋介 »

Pen 2008 5/15号『恐竜の世界へ。』

リンクはAmazonへPen 2008年 5/15号 『恐竜の世界へ。』リンクはAmazonへ
阪急コミュニケーションズ
550円

★★★☆☆

 ファッション誌のようなよくわからない雑誌『Pen』の恐竜特集。恐竜ってファッションとはかけ離れた、たぶんオタクや学者気質の人の趣味の気がします。バーバリのカジュアルは買うかもしれないけれどプラダは買わない、みたいな。ルイ・ヴィトンの時計もたぶんお呼びじゃない。(広告が載っている) 恐竜特集で買う人に果たして広告効果はあるのでしょうか、などと余計なことを思ったり。

 記事の内容的には新しめの良い話題を的確に網羅している感じで悪くないのですが、p.37みたいに肝心のティラノサウルスではなく背景にピントが合ってるようなものを大写しにしたり、必要もないのに写真にページを跨がせたり、なんじゃこれ、と思う部分も。
 雑誌の性格的にマニア向けではありえませんが、思ったより熱の入った特集でした。
 世界の博物館紹介の記事は良かったけど、日本の博物館紹介ももちっと詳しくても良かったのに。福井県立恐竜博物館だけってのは少し寂しいです。

 あ、『世界最大の翼竜展』は東京では6/28からか~。『恐竜大陸』は見送ったけどこっちは見に行きたいな。

|

« 「かぐや」撮影HiVision地球の出・入 | トップページ | 『認知意味論のしくみ』籾山洋介 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。