« 岡本民家園 | トップページ | 次太夫堀公園民家園・その2 »

次太夫堀公園民家園・その1

次太夫堀民家園・水瓶と柄杓 GR DIGITAL F2.8 1/13sec ISO154 -1EV  岡本民家園の記事に続いて次太夫堀民家園の紹介です。写真が多いので二度に分けて。

 岡本民家園より規模の大きな次太夫掘(じだゆうぼり)の民家園。こちらは複数の建物が集まっています。岡本民家園の建物より大きく立派な建物が三つ。
 左の写真は壜ラムネを売っている茶屋風の建物の水瓶。左端に銅板を張った流しが覗いています。

 コントラストが強すぎて何が写ってるのかよくわからないですね。

次太夫堀民家園・茶屋二階から GR DIGITAL F2.8 1/15sec ISO154 -1EV 茶屋風建物の二階から階段の下を覗いてみたところ。一枚目の被写体の水瓶も見えます。つやつや。窓が狭いので部屋の中はどこもかしこも薄暗く、階段も狭くて急。
 でも暗い室内の小さな窓から明るい外を見るのはなんだか落ちつきます。

次太夫堀民家園・農用扇風機 GR DIGITAL F2.8 1/16 ISO154 -1EV 農用扇風機だそうです。
 籾殻を飛ばしたりするのに使ったのでしょうか。こんなデザインで扇風機を作ったら受けないでしょうか。
 ……安全装備をつけると格好悪くてダメかな。
 羽根も歯車も金属のようなので明治期のものかな?

次太夫堀民家園・笊と障子 GR DIGITAL F2.8 1/48sec ISO64 -0.3EV

 笊と障子。
 今回は影絵写真みたいなものばかりになってしまいました。シャッターはいっぱい切ったのになぜか建物の全景を撮り忘れています。

 次太夫堀公園民家園・その2へ続く

関連記事

|

« 岡本民家園 | トップページ | 次太夫堀公園民家園・その2 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。