« 紅葉@豪徳寺 | トップページ | 紅葉ライトアップ@豪徳寺 »

『英語が苦手なヒトのためのNASAハンドブック』

英語が苦手なヒトのためのNASAハンドブック
大崎誠/田中 拓也
SoftBank Creative サイエンス・アイ新書
1000円
2008.4.16

★★☆☆☆

 裏表紙に「NASAの貴重な画像・データを一挙にゲット」とか「英語が苦手なヒトのための」とか長ったらしいコピーが付いているのが安っぽく思えて手に取るのをためらったのですが、読んでみたらまあまあ普通のガイド本でした。ソフトバンク系列のこういうキャッチコピーのノリはどうも好きになれません。

 そんな先入観のためか。
 中身の雰囲気はパソコンソフトの操作ガイドみたいな感じで、元ネタが全部NASAサイトにあるだけにパソコン本と同様「他人のフンドシで作った本」の印象が拭えません。
 う~ん。英語がわからなくたってとりあえずNASAサイトにアクセスして適当に眺めてみれば、なんとなく見たい画像にはたどり着けちゃう気がします。必要なのはNASAがどんな活動を行っているかのおおまかな全体像と、英語でのプロジェクト名を知ることくらいでしょうか。「オポチュニティとスピリットの活躍が見たい!」と思っても"Mars Exploration Rover"というプロジェクト名を知らなければ見つけられません。驚くほどたくさんのプロジェクトがあるので"M.E.R"を"Mission"コーナーから見つけ出すのは少し敷居が高くなります。もっともローバーの画像がアイコンになっているのでざっと一渡り眺めればなんとかはなるはずなのですが。
 この本を片手にNASAのサイトを眺めてみても、たぶん五分後には本のことを忘れて自力で情報を探し始めているのではないでしょうか。

 まったくの初心者には手助けにはなるかもしれませんし、フルカラーでキレイな本ですが、本気でNASAサイトの面白さを伝えようと作られたようには思えません。日本語のサイトマップが一ページあればそれで用が足りてしまいそう。何より、紙の本では直接リンクが張れないだけにwebサイトのガイドという発想自体が不発気味です。

|

« 紅葉@豪徳寺 | トップページ | 紅葉ライトアップ@豪徳寺 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。