« Sleep Cycle alarm clock | トップページ | 『濡れた心』多岐川恭 »

ベスパの向かうところ

 コバルトノベル大賞に応募し一次落ちしたライト百合小説です。青空文庫のタグを使用したテキストを公開しています。


ベスパの向かうところ
2011.2.6公開
2011.2.24更新
ダウンロード

 ブルーシートの下からパールホワイトのスクーターが姿を現した。Piaggio Vespa 125 Primavera。古い古いイタリアのスクーターだ。鋼のボディ。クロムメッキのパーツ。ボディと同色の大きな——舟。

 幼馴染の少女二人がベスパで田舎町を走る。ロードムービー風百合ノベル。

ガイド

  • 小説テキストには青空文庫タグを使用しています。一般のテキストエディタでも表示できますが、青空文庫ビューワで表示するとより読みやすくなります。
  • 枚数表記は400字詰原稿用紙換算です。

注意事項

|

« Sleep Cycle alarm clock | トップページ | 『濡れた心』多岐川恭 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。