« 『Rainy Song』百乃モト | トップページ | 第十七回文学フリマ・書籍感想 »

第十七回文学フリマ

文学フリマ・東京流通センター

 一般参加で見てきました。
 開催地の東京流通センターは世田谷あたりからだと一度新宿に出て山手線を半周しモノレールに乗り、と面倒臭い場所にあるのですが、ふと路線バスはどうだろうと調べてみると……ありました。(京王線)新代田駅←→(JR)大森駅という環七に沿って走る東急バスの路線が。大森駅から東京流通センターまでは再度バスでも良いですし、歩いても二十分程度の様子。実際、カメラを片手に大森の町を撮り歩けば遠いというほどでもありません。近くもないけど。

 というわけで楽しんできました。お目当ては前回縁のあったソウブンドウの『仮想空間カクリヨで遭いましょう』と『ヒカルセカイ』で興味を持った雨降波近『夜道の星』。創元SF短編賞関連の方で出展している方もいらっしゃるようなのでその様子も偵察してみるつもりでした。が、会場をぐるぐる回るうちに手元に揃ったのは……。

第17回文学フリマ戦利品

 同人誌即売会の歩き方がよくわからないままふらふらと買ってみた感じ。
 下は戦利品を楽しむの図。招き猫に向かわせているのはソウブンドウブースでゲットした七木香枝(花霞堂)さんの素敵な豆本。中身は原稿用紙なので豆ノートでしょうか。招き猫も豆サイズの身長2cm。

豆本を楽しむの図

|

« 『Rainy Song』百乃モト | トップページ | 第十七回文学フリマ・書籍感想 »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/169116/58526270

この記事へのトラックバック一覧です: 第十七回文学フリマ:

« 『Rainy Song』百乃モト | トップページ | 第十七回文学フリマ・書籍感想 »